代表挨拶

「元気」をラベルに乗せて。

「元気」をラベルに乗せて。―――これが当社の経営理念であり、経営姿勢そのものでもあります。

当社は1967年(昭和42年)新山王商事株式会社として現会長 田中淳正が設立。以来、今日まで一貫して工業用ラベルの受託製造に注力してまいりました。

世の中の変化に伴い、ラベルに求められる品質や機能も様々な変化を遂げてきました。当社もその変化に柔軟に対応し、世界の航空宇宙業界が求める品質マネジメント規格であるEN9100認証や、印刷産業界が推進する環境配慮基準であるグリーンプリンティング認定を、同業他社に先駆けていち早く取得し、「屋外向け印刷物」のトップランナーとして努力してまいりました。

進化の中にあっても変わらず大切にしているものがあります。それは「ものづくり」に賭けるプライド、「お客様のお役に立ちたい」という想い、そしてすべてのエンドユーザーに対する安全・安心への願いです。

長年のお取引の中、世界中の厳しい目線で鍛えていただいた品質・納期・価格を武器として、「進化したものと変わらないもの」=「元気」をラベルに乗せて、お客様にお届けします。


山王テクノアーツ株式会社
代表取締役社長
田中 祐

ページトップへ