沿革・歴史

1967年
昭和42年
11月 米国3M社製のスコッチライト反射材及びスコッチカル製品並びにサーモ・フス複写機の日本総販売権を以て営 業していた山王商事㈱を前身として、東京都中野区に住友スリーエム㈱の特約加工販売店新山王商事㈱を設立。スコッチライト反射材、スコッチカル接着ネー マー、ポリカーボネイト等のプラスチック板及びアルミ等の金属板への特殊印刷(スクリーン、シール、オフ)業務を開始。
1981年
昭和56年
4月 各所に分散していた加工場を八王子市石川町の工業団地に集結し、特殊印刷を主とした総合的な加工場として稼動。
1989年
昭和62年
1月 UL規格取得。
1990年
平成2年
1月 CSA規格取得。(現在はCULに移行しております)
1995年
平成7年
7月 企画・提案能力の拡充を視野に入れ、デザイン専門会社として㈲トーキョー鉄腕事務所を設立。
1996年
平成8年
  30周年をむかえCIを行い、社名を山王テクノアーツ㈱に変更。
1998年
平成10年
  八王子工場を大幅に増改築し、新しい設備を導入。
2006年
平成18年
1月 田中 祐が代表取締役社長に就任。
2008年
平成20年
3月 MSJ4000取得。
4月 グリーンプリンティング認定取得第1号 (八王子工場)
2015年
平成27年
5月 CUL規格取得。

ページトップへ