新型コロナウイルスに伴う弊社の対応ついて

山王テクノアーツ株式会社では、お客様、および社員の健康と安全を最優先に、
政府や自治体をはじめ関係機関の方針に基づき、社内外への感染拡大抑止に向けて取り組んでおります。
現時点での対応方針の概要は以下のとおりです。
今後も最新の状況に応じた対応を講じてまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

業務体制

営業事務・総務部門

  • 当面、リモートワーク可能な社員は、セキュリティーに配慮のうえ、原則在宅勤務とする
    (Microsoft Teamsを使用したオンライン上でのお打合せ、メール、TELでのお問い合わせ対応は、可能です。
     詳しくは、Webお問い合わせ、フリーダイヤル、担当者へTEL・メールにて直接お問い合わせください。)
  • リモートワーク不可の社員は、時差出勤を併用し、通勤時及び社内における接触頻度の低下に努める


製造・技術・業務部門

  • 輪番による休業指示と稼働日数・稼働時間の拡張を併用し、接触頻度を下げつつも生産能力は通常時の80%を維持する


全部門の共通事項

  • 業務上やむを得ず出社する場合、「3つの密」を避け、また人と2メートル以上の距離を保つなどの
    ソーシャル・ディスタンシング(人との物理的距離の確保)を徹底する
  • 業務上やむを得ずお客様の会社へ訪問する場合、移動は公共交通機関を使用せずに社用車を使用し、
    マスク着用や定期的な検温など、お客様の要請に従い、より安全な環境の確保についてお客様とご相談を進める
  • お客様のご来社は、極力ご遠慮していただき、業務上やむを得ない場合のみ、1階入口付近で短時間での対応を徹底する

本人および周囲が罹患、濃厚接触者となった場合

本人が罹患した場合

  • 治療については保健所や医師の指示に従う
    療養・治癒した後は、保健所や医師の就労許可を得るまで欠勤とし、自己の判断での勤務再開は禁止とする
  • 保健所などの関連機関と連携して濃厚接触者を特定し、濃厚接触者へ通知する
  • 医師の診察を受け、感染の疑いがあると言われた場合も所属長に連絡する


濃厚接触者となった場合、ならびに家族や周囲が罹患し、自身が濃厚接触者となる可能性がある場合

  • 接触のあった日から14日間は、在宅勤務または自宅待機とする
  • 所属長に連絡するとともに、経過観察期間は保健所や医師の指示に従う
  • 家族・同居人が海外から帰国した場合、家族・同居人に発熱等の症状が無くても14日間の在宅勤務または自宅待機とする

出張

  • 海外出張は禁止とする
  • 国内出張は当面の間行わないが、業務上やむを得ず出張する場合は、所属長の許可を得る

セミナー・イベント/会議

  • 会議の開催は、Microsoft Teamsを使用し、オンライン上での開催を基本とする
  • 業務上やむを得ず対面にて打ち合わせや会議を行う際には、窓を2方向から開け通気性を高めた換気を行い、
    隣席との距離を2メートル以上保ち、マスク着用を必須として、短時間(30分以内)で終了させることを徹底する
  • 外部主催セミナー、イベント等への参加は原則として行わない
  • 懇親会、親睦会などの開催は中止・延期する

ページトップへ