蓄光

光(可視光やUV)を蓄え、光の照射が無くなっても発光すること。この発行する物質を練りこんだ材料を【蓄光材】という。

ページトップへ